2013-09-09

下島勲のルビ_02

「先生のお名はいさをしでいさをでないこと、今度はじめて知りました。」

との事。

芥川さんも間違えて覚えていたようです。

女子高生二人の掛け合いで漫画を進めてきましたが、僕自身が登場して読書日記みたいにした方がおもしろいのではないか、と思い始めました。

まだどうしようか迷っています。

この漫画は、長く続けるつもりですし、いいやり方を模索していきます。